2017年8月30日水曜日

パチンコ出玉2/3

ファーマータナカのギャンブラーさすらい情報。

依存症対策というが、依存経験者からいうと、出玉が2/3になっても、役満が21,333点になっても、万馬券が6,667円券になっても、ジャンボ宝くじ1等が3.3億円になっても、止めることはないだろう。

より勝ちにくくなることで、ささやかな娯楽目的の一般ユーザーは減少し、それでも止めれない者が残ると見るのは穿ちすぎ…?。


2017年8月29日火曜日

久留米城

久留米再発見シリーズ。
今年「続日本百名城」に認定された久留米城、続だし城壁のみしかないが、閑静眺望遙か(孟宗竹伐採等整備が進んでいる)で悪くない。
色んな思惑により、何でもリスト化したがる傾向があるが、面白いところでは、百景、百名道、百低山なんかもある。






2017年8月28日月曜日

離婚率

ファーマータナカの今日の要らぬお世話名言。

「人間は判断力の欠如によって結婚し、忍耐力の欠如によって離婚し、記憶力の欠如によって再婚する。」
(フランスの劇作家 アルマン・サラクルー)

日本ではおよそ3組に1組が離婚していると言われるが、これは調査年に「結婚した夫婦」と「離婚した夫婦」を対比しているだけに過ぎず、実際の離婚率(結婚したカップルが何%離婚するか)はもっと小さいかも。
熟年離婚は増えてはいるが、30代の離婚率が圧倒的に高い。

「離婚率」から読み解く日本の結婚事情


2017年8月27日日曜日

厄介な人

アナログ親父のデジタル奮闘玉砕記。



暇に任せての中高年のSNS、他人様の心配をする前に、そりゃああんただろうと突っ込まれそうだが、自戒をこめて参考までにシェアしておく。
内容について責任の所在は私には無いので、(ウザい)レスは、ライター本人にお願いします。
【 SNSで「厄介な人」認定されない心得 】
・ネガティブな内容の投稿は第三者の気分を害する恐れがある
・逆に無理を感じさせるポジティブ発言、ポジティブになろうとしすぎて自分を追い込んでいる人
・メンヘラ(メンタルヘルス)っぽい人、常に病んでいるふうな発言をして周囲の気を引こうとしている人
・酒の席みたいな持論を展開する人
・冗談でからんでくるのだけど、その冗談がものすごく微妙な人
・アドバイスじみたお説教をしてくる人
・イベントの勧誘が激しい人
・ネガツイ(ネガティブなツイート)を連発
・グロ系・エロ系の画像・動画や笑えないブラックジョークを頻繁に投稿
・政治、宗教、そして野球などの話題は同じ志を持つ人からは強く共感される反面、リスクもある
用心&ご用心…。


2017年8月26日土曜日

ネズミ算

街角のクイズ。
これはよくあるパターンか…。



火事情報

ファーマータナカの遅い火事情報。

福岡県久留米市東町一番街 居酒屋「憲五百」で8月24日午後7時24分頃火災が発生、当たりは煙が充満し騒然とした模様、お見舞い申し上げます。
(なお、翌早朝現場で無意味に動画を撮影していた不審な男が職質を受けましたが、誤認逮捕は免れた模様)




video

2017年8月24日木曜日

海の声

街角ウォッチング & My Favorite Songs。

ストリートミュージシャンのリクエストランキングの中から。
海の声、三線の音色、恋心、BEGINの曲はハートにくる・・・。
「海の声」 歌:浦島太郎(桐谷健太)作詞:篠原誠 作曲:BEGIN
空の声が 聞きたくて
風の声に 耳すませ
海の声が 知りたくて
君の声を 探してる
会えない そう思うほどに
会いたい が大きくなってゆく
川のつぶやき 山のささやき
君の声のように 感じるんだ
目を閉じれば 聞こえてくる
君のコロコロした 笑い声
声に出せば 届きそうで 今日も 歌ってる
海の声にのせて
空の声が 聞きたくて
風の声に 耳すませ
海の声が 知りたくて
君の声を 探してる
たとえ僕が おじいさんになっても ここで 歌ってる
君だけを想って
海の声よ 風の声よ
空の声よ 太陽の声よ
川の声よ 山の声よ
僕の声を 乗せてゆけ



2017年8月23日水曜日

女性比率

ファーマータナカは社会学者だった情報。

時たま天神に行くと、矢鱈若い女性多くてついつい眼が追いかけてしまい、色呆けここに極まれりと悲観していたが、我が冷徹な分析能力は健在だったと判明した。
何と「福岡市中央区」は全国で一番女性比率が多かったのだ。
他の上位都市は、いわゆる黄昏の街、すなわち単なる高齢化で必然的に女性が多いのに対し、福岡市中央区は若い女性が断トツに多いのだ。

再度実地検証および視力回復すべく、「書を捨てて、天神に出よう」っと。


(以下抜粋)



日本における出生時の男女比率は女100に対して男は105前後、戦後はこの数値はほぼ一定の水準で推移している(厚生労働省 人口動態調査)。
そのままであれば、男が多いというのがデフォルトである。
1位は福岡市中央区、本稿では女性を100とした場合の男性の数を男女比として扱うが、その数じつに80.3、男4人に対して女が5人だ。
これを読み解く鍵は、まずは平均年齢である。
表に示すように上位30位までの市区町村の多くは平均年齢、そして65歳以上の高齢者比率がともに高い。
全国の平均年齢は46.4歳、高齢者比率26.6%であるが、小樽市の52.4歳、37.2%をはじめ、多くの市町村が平均年齢50歳超え、高齢者比率30%超えである。
つまり、平均年齢の高いこれらの市区町村では、平均余命が長い女性が必然的に多くなるというわけだ。
これらの市区町村には他にも人口減少率が高い、人口あたりの病床数が多い、施設等入所者割合(病院や老人ホーム、自衛隊の宿舎、刑務所などで居住している人の割合)が高いなどの高齢化社会に共通したデータの特徴がある。
大ざっぱに表現すれば「黄昏の街」である。
(抜粋終わり)

それに比べて我がホームグラウンドは記事を詳読願いたいが、若いそれも20歳代の女性の流入が多いときていて、正真正銘、本物だ。

2017年8月22日火曜日

全酒類

看板ウォッチング。

言いがかりをつけるわけではないけれど、多分全酒類(全種類)はないかな。

例えば、アクアビット、グラッパ、マール、メスカル、ロン、ウゾとかはどうだろう…。



2017年8月21日月曜日

青柿落ちて

「青柿落ちて 累々」 腐阿魔多難禍

1年前には「落ちてこそ やがてたわわの 柿青く」と詠んでいた。
その時には、落下を犠牲にして育つ実に、未来への希や嫉妬めいたものを感じていたようだが、こりゃあ暗いだけか…。




2017年8月19日土曜日

ダブルシフト~パパの子育て奮闘記

えーるピア上映会。

「ダブルシフト~パパの子育て奮闘記」(原題:som man baddar マリア・エッセーン監督)は2005年公開スウェーデン映画で、育児休業を言い出せずに、子連れでタクシーの運転業務 をすることになった父親を中心に、家庭と職場の子育ての現場を、コメディータッチで描いている。
例によって母親役のリーサ・ヴェルリンデルがキュート。


スウェーデンの育児休業取得率は男性で90%近く、日本では女性81.8%、男性3.16%(2016年、2003年は何と0.4%)。
育児のイも意に介さなかった自分の意識も大問題だが、少子化も一発で解消しそうなこの国の制度は、日本と根本的に違い過ぎる。




2017年8月18日金曜日

立秋の候

残暑厳しき折なれど、立秋の候。
朝夕の空気感は明らかに変化している。

涼風至り、寒蟬鳴き、やがて蒙霧升降す。



video

2017年8月17日木曜日

酒菜

ちょっとした酒菜にもなる、超簡単常備菜(保存食)2品。
パプリカのマリネ、人参とこんにゃくのキンピラ。
安酒大量飲酒の反面、まだ命が惜しいのか、カラントS(植物由来甘味糖類0)、亜麻仁オイル、ワインビネガー等を使ったり、人参は皮ごと使うなど少し悪足掻きしている。





2017年8月16日水曜日

Windows 10 Creators Update

アナログ親父のデジタル奮闘玉砕記。
Windows 10 Creators Update の通知があり、嫌な予感かかえつつ、夜中に約4時間かけてインストールしたものの、やはり不具合発生、皆さんはどうですか?
当方ブラウザ(Microsoft Edge)が起動後にすぐに終了してしい、検索してみるとゾロゾロ出てくる。
いいかげんにしてほしいMicrosoft さん!
顛末はお知らせしたいと思うが、憤死してるかも…。



2017年8月15日火曜日

茶の本


ファーマータナカの本棚。

今時外国人でも陶芸や盆栽を嗜み、歌舞伎や能狂言を鑑賞する。
日本に生まれながら、和の心の片鱗さえ知らずして往くであろう、赤面する程の情けなさ。
付焼刃だが、岡倉覚三(天心)の珠玉の文化論人生論に触れてみる、青空文庫(無料)で読めます。

(以下抜粋)
茶道は日常生活の俗事の中に存する美しきものを崇拝することに基づく一種の儀式であって、純粋と調和、相互愛の神秘、社会秩序のローマン主義を諄々と教えるものである。

茶道の要義は「不完全なもの」を崇拝するにある。いわゆる人生というこの不可解なもののうちに、何か可能なものを成就しようとするやさしい企てであるから。

茶道は、清潔さを強調する点で「衛生学」、質素なものに安らぎを見出す「経済学」、宇宙に対する人間の姿を定義する「精神幾何学」であるとされており・・・

おのれに存する偉大なるものの小を感ずることのできない人は、他人に存する小なるものの偉大を見のがしがちである。

茶には酒のような傲慢なところがない。コーヒーのような自覚もなければ、またココアのような気取った無邪気もない。

茶道は美を見いださんがために美を隠す術であり、現わすことをはばかるようなものをほのめかす術である。

宋の詩人李仲光は、世に最も悲しむべきことが三つあると嘆じた、すなわち誤れる教育のために立派な青年をそこなうもの、鑑賞の俗悪なために名画の価値を減ずるもの、手ぎわの悪いために立派なお茶を全く浪費するものこれである。

偉大な絵画に接するには、王侯に接するごとくせよ。

日本の古い俚諺に「見えはる男には惚れられぬ。」というのがある。そのわけは、そういう男の心には、愛を注いで満たすべきすきまがないからである。芸術においてもこれと等しく、虚栄は芸術家公衆いずれにおいても同情心を害することはなはだしいものである。

おのれを虚にして他を自由に入らすことのできる人は、すべての立場を自由に行動することができるようになるであろう。

全体は常に部分を支配することができるのである。

美を友として世を送った人のみが麗しい往生をすることができる。

人生の些事の中にでも偉大を考える。われわれは万有の中に自分の姿を見るに過ぎないのである。すなわちわれら特有の性質がわれらの理解方式を定めるのである。



2017年8月14日月曜日

悪ガキ


街角ウォッチング。

乗ってる悪ガキより、悪ガキを乗せている方が怖そう。


2017年8月13日日曜日

金の串 ~ B&J ~ レノン

獅子の会箱崎勝手支部設立総会。










2017年8月12日土曜日

とってもキレイだね


「とってもキレイだね」と、突然言われたら・・・。

【 People react to being called beautiful  】 の動画には、人間が本来持つ美しさが垣間見えて、優しい気持ちになります。


2017年8月11日金曜日

ジャンカラ


ファーマータナカの庶民向け価格破壊情報。

先日も紹介した飲み放題カラオケ「ジャンカラ」がオープン。

平日シニアの場合、昼2時間で100円×4=400円、夜210円×4=840円、フリータイム深夜(ドリンク別)850円という計算になるようで、昼からずーっと入り浸って飲んで歌い続けるって生き方も一考の余地がある


video



2017年8月10日木曜日

九州ビアフェスティバル2017久留米


九州最大級のクラフトビールの祭典、九州ビアフェスティバル2017久留米(福岡、博多でも開催)、期間も九長ーッ!

今のところ取材(?)のみで飲んでいない(本当です)とは、酒仙としての矜持だと自画自賛、内実は一緒に遊んでくれる輩の不存在が只々哀れ。

ブームのクラフトについては後述したい。



2017年8月9日水曜日

バースディプレゼント

何の日だったかって、義理でも1個だけでも届いてよかった。
持つべきものは娘だ。

果たしてどこまで理解してチョイスしているかは疑問だが、一般的に女性って、こだわりや流行に、男性よりも格段に優れたセンスを持っているのは確かなようだ。

(追伸:愚老にとっては余りあるあの世への手土産となるバースディメッセージを頂き、この場を借りて深く御礼申し上げ奉ります)





2017年8月8日火曜日

彩舞庵

看板ウォッチング。

ひと月で計算すると、@3時間×5日×4週(≒1月)=60時間(2.5日分)の営業時間、これで続いているのって凄くない!?
(実際は採算度外視、内容充実の老舗蕎麦屋さんだそうで、是非行ってみたいと思ってます)


免許更新

流転の人生だったので、久々故郷に戻っての「筑後自動車運転免許試験場」での免許更新。

昔と変わらずどう考えても不便なロケーション、行きのJRと炎天下の徒歩20分では人がいない、帰りの路線バスは数える程しか本数がない、と嘆く事しきり。
が、田舎にいるくせに車を持たざる現実が、諸悪の根源だとはたと気づいた。



2017年8月6日日曜日

夢の跡


世相ウォッチング。

天気晴朗なれど風強し。
つわもの(!?)どもが夢の跡。
捨てるも日本人、拾うも日本人。

花火大会翌朝の河川敷は実は無残を晒しているが、それでも午前6時過ぎにはほぼ綺麗になっている。


ついでに「つわものどものが夢の跡」つながりだけで…。



2017年8月5日土曜日

祭り真っ盛り

街角ウォッチング&花火会場要らぬお世話情報。

祭り真っ盛り!

花火会場は、京町(水天宮)篠山共に今ならまだ場所取れます。





祭りの前


街角ウォッチング。

祭の前の静けさに、いやでもやってくる祭りのあとの淋しさを想う。
夏酣(たけなは)、第46回「水の祭典」が始まる。



祭りのあと 】 作詞:岡本おさみ 作曲:吉田拓郎

祭りのあとの淋しさが
いやでもやってくるのなら
祭りのあとの淋しさは
たとえば女でまぎらわし
もう帰ろう、もう帰ってしまおう
寝静まった街を抜けて

人を怨むも恥ずかしく
人をほめるも恥ずかしく
なんのために憎むのか
なんの怨みで憎むのか
もう眠ろう、もう眠ってしまおう
臥待月の出るまでは 

日々を慰安が吹き荒れて
帰ってゆける場所がない
日々を慰安が吹きぬけて
死んでしまうに早すぎるもう
笑おう、もう笑ってしまおう
昨日の夢は冗談だったんだと

祭りのあとの淋しさは
死んだ女にくれてやろう
祭りのあとの淋しさは
死んだ男にくれてやろう
もう怨むまい、もう怨むのはよそう
今宵の酒に酔いしれて

もう怨むまい、もう怨むのはよそう
今宵の酒に酔いしれて


2017年8月3日木曜日

なくなる仕事

ファーマータナカの子供の将来の仕事が無いぞ情報。

或るセミナーに出たら、「2030年頃には日本の労働人口の49%がAIやロボットで代替可能。」というデータが示された。
最早、単純労働か頭脳労働かの枠を超えて、技(わざ)と呼ばれる分野でもAIは得意としており、結局「より人間的な部分」というところがカギになりそうだ。
今の自分の職業、ひいては自分自身という存在が必要とされるか考察されてみては…。 (私自身は差し詰め産廃か有害ゴミのようだ)

資料は、英オックスフォード大学マイケル・A・オズボーン准教授「雇用の未来—コンピューター化によって仕事は失われるのか」、及び「週刊ダイヤモンド」の記事等参照。

【オックスフォード大学が認定 あと10年で「消える職業」「なくなる仕事」】http://gendai.ismedia.jp/articles/-/40925
【機械に奪われそうな仕事ランキング1~50位!会計士も危ない!激変する職業と教育の現場】http://diamond.jp/articles/-/76895
【無くなる職業ランキング|AIによってなくなる職業と生き残る職業】
https://mayonez.jp/topic/4742







2017年8月2日水曜日

筑後川花火大会

街角ウォッチング。

350年の歴史を誇る筑後川花火大会(18,000発・45万人)も、打ち上げ数ランキングでは全国20位前後とやや霞んできたので、いじけて開催前の様子をアップすることにした。
参考までに、ハウステンボスは22,000発・3.6万人、昨日の大濠花火大会は6,000発・41万人(市街地で大玉は使えないとの事)。


video



2017年8月1日火曜日

勝手にしやがれ

我楽多酒整理焼酎編。

探せばあるものだ、今日8月1日はちょうど阿久悠没後10年。
「勝手にしやがれ 720ml瓶」は、彼の作詞家活動40周年記念の長崎大島醸造常圧蒸留の麦焼酎、焼き芋として用いられる紅あずまが原料で、糖分添加物は一切無使用、程よいコクで口当たり良し。

5,000曲を超える驚異的作詞数、レコード大賞受賞曲は作詞家として最多の5曲、ネタ枯渇の自称放浪詩人から見ると、彼の詩は上手過ぎちょっと整い過ぎ。
一方のジュリーだが、デブったものの歌声は健在、精力的にライブをこなしている。

ついでに阿久悠の私好みの代表的歌詞も載せておく。

【 舟唄 】八代亜紀 作曲:浜圭介 作詞:阿久悠

お酒はぬるめの 燗がいい 肴はあぶった イカでいい
女は無口な ひとがいい 灯りはぼんやり ともりゃいい
しみじみ飲めば しみじみと 想い出だけが 行き過ぎる
涙がポロリと こぼれたら 歌いだすのさ 舟唄を

沖の鴎に 深酒させてヨ いとしあの娘とヨ 朝寝する
ダンチョネ

店には飾りが ないがいい 窓から港が 見えりゃいい
はやりの歌など なくていい ときどき霧笛が 鳴ればいい
ほろほろ飲めば ほろほろと 心がすすり 泣いている
あの頃あの娘を 思ったら 歌いだすのさ 舟唄を

ぽつぽつ飲めば ぽつぽつと 未練が胸に 舞い戻る
夜更けてさびしく なったなら 歌いだすのさ 舟唄を
ルルル ルルル……